掲示板

キャッシュレスがお得

こんにちは!

『笑顔相続』ナビゲーターの橋本です。

 

34回目の今回は、まだ現金払いですか?【キャッシュレスがお得】について解説します。

 

 

∸―――――――――――――――――――――――――――――――

<目次>

  1. ペイペイ【20%還元中】
  2. 税金もキャッシュレス
  3. まとめ

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

1.ペイペイ【20%還元中】

 

キャッシュレス決済が、徐々に地方でも浸透してきました。

 

クレジットカードに次いで、シェアを増やしてきたペイペイ。

3月1日にペイペイの運営会社であるヤフーとLINEの経営統合が完了。

それを記念して、3月末までの予定で『超ペイペイ祭(※)』が開催されています。

 

依然、超低金利が続いている今、同じ金額の買い物をして、ポイント還元やキャッシュバックが得られるキャッシュレス決済を賢く活用することで、手残り資金を殖やすことができます。

 

※『超ペイペイ祭り』についてはこちらからご確認ください

⇒ https://paypay.ne.jp/event/paypay-matsuri/

 

 

2.税金もキャッシュレス

 

数多くの税金や公共料金もキャッシュレス決済ができます。

 

特に、会社を経営している人にとっては、税金の支払い(キャッシュアウト)のタイミングを合法的に1カ月先延ばしすることができますので、資金繰りが改善されることも見込めます。

また、マイルがたまるキャッシュレス決済を使えば、貯まったマイルで移動や宿泊もできたりします。

 

その他にも、携帯電話などの通信料や生命保険などの保険料、習い事、塾代など、定期的に支払いのあるものをキャッシュレス決済にするだけで、結構、ポイントやキャッシュバックを享受できます。

 

 

3.まとめ

 

日本では、まだ発展途上のキャッシュレス決済。

サービス業者も徐々に淘汰され始まっています。

発展途上だからこそ、シェア争いが起こり、高い還元率で利用者を増やしたい思惑があります。

まだ、キャッシュレス決済を利用されたことのない人は、これを機にキャッシュレスデビューしてみてはいかがでしょうか。

くれぐれも、使い過ぎにはご注意ください!

FP研究所公式Facebook
PAGE TOP